ミシンと時計

ドイツ郊外の蚤の市で見つけた1920年に製造されたシンガーのミシン。
凄く重くて持ち運びにはちょっと大変だが、頑丈なつくりだけあって今でも使える。
保証書も、このミシンを入れる木の箱も状態は良好で、以前の持ち主がいかに
大事に使ってたのかが良くわかる。 
f0002028_218128.jpg


イギリスの蚤の市で見つけた時計(これは re-production)。 
約2週間の車でのイギリス(GB)一周の旅、旅行日程を決めずに気ままに出かけたが、
旅が終わる頃には車の中は古い椅子とかアンティーク小物が詰まっていた。 
イギリスはアンティークの宝庫、いつしか時間が出来たらアンティークショップめぐりを
ゆっくりしたい国である。
f0002028_2181536.jpg

by nagahiroy | 2006-03-20 17:52 | アンティーク
<< 草花の素顔 動物記 >>