氷点下の曽爾

早朝6時頃の曽爾村の外気温度はマイナス10度程度
空気が澄んでいるので、朝の景色は格別
何度見ても飽きないこの景色は私にとって一つの清涼剤かな
f0002028_21311559.jpg
f0002028_21313225.jpg


冬の天候は猫の目の様にどんどん変っていく、驚くほど速い
青空が見えていたと思えば今度は吹雪に、そして遠くの山々が見渡せる様な快晴に。。。
気温は相変わらず低いが、景色を見ていると心が温まるのを感じるのは
私もまだまだ捨てた人間じゃないのだろう
屏風岩公苑にて。
f0002028_21333481.jpg
f0002028_21335427.jpg
f0002028_2134841.jpg

by nagahiroy | 2012-02-19 21:43 | 風景写真
<< 春よ来い 下関紀行 day2 >>