屏風岩公苑 2012 桜と朝霧・・・・

早朝4時に起床、朝霧の中のヤマザクラを撮りたくて・・・
でも、朝霧が見えたのは屏風岩公苑から東の方角
それでも、曽爾高原から古光山に架けて見られた雲の様子は綺麗だった
朝日は昇ったのは曽爾高原付近から
f0002028_21273527.jpg
f0002028_21221522.jpg

屏風岩公苑の岩肌とヤマザクラ、それに新芽が出てきた雑木に朝日が注がれて
いくのを静かに見守る
朝早いと静かだし、風の香りと鳥の鳴き声だけが体に染込んでいくみたいで心地良い
それに用意していた、暖かいコーヒーとバナナが美味い!
これこそ、early birdの特権かな
f0002028_21224118.jpg
f0002028_21233182.jpg
f0002028_21235441.jpg

今日は快晴
ヤマザクラも満開で辺りを見渡すと沢山の人、人、人・・・
普段は貸切状態の公苑も、この時期は賑やかだ
ここは、関西最後に見られる花見の場所だと言う(ちなみに、今年は4月27日が満開だった)。
確かにこの景色は一見の価値があるし、夜のライトアップも美しい
f0002028_21241859.jpg

風が吹くのを待って、桜吹雪の写真が撮れないかと粘ってみたけど、
ヤマザクラの花びらが小さくて・・・何だかよく分からない・・・・
f0002028_21243922.jpg

これ、おまけのカエデ
あまりにも緑が綺麗なので写真を撮ってしまった
これから、梅雨にかけては緑の綺麗な季節
そういえば、今年の連休は山菜三昧だった。異常気象のおかげなのかな・・・
コゴミ、ツクシ、フキ、ワラビ、コシアブラ、タラノメ、それからタケノコ
一度にこんなに山菜が採れたのは初めて、いや~驚いた!
f0002028_21245292.jpg

by nagahiroy | 2012-04-30 22:18 | 風景写真
<< 曽爾からの金環日食 里山の春 >>