曽爾村

ここへの訪問は何度来ても飽きない。
街の生活とは違って、人工的な音はなく風の香りが心地良い。
ずーっと住むのは大変だろうが、月に何度かの不便な生活はそれなりに楽しいのは子供の頃の冒険を楽しむそれに似ているかもしれない。
幾つになっても遊び心は持っていたいものだ。
f0002028_22383488.jpg

by nagahiroy | 2013-01-27 22:37 | 雑記
<< 横浜 横浜で >>