夏の虫

ここ一ヶ月、あまりにも忙しくて、まともに写真を撮ってない・・・・。
いろんな事が目白押し(?)状態で、休みの日もてんてこ舞です。
少しフラストレーションが溜まってきました!

帰宅途中の公園の藪から聴こえる虫の宴に耳を傾けていると、なんとなく昔を思い出します。
小学生の頃は夏になれば父方の田舎へ泊まりに行き、昼はカブトムシ、トンボ、せみなどを罠を仕掛けて捕るんです。
夜になるとロウソクを持って、石垣などに住んでるスズ虫を捕まえに良く行きました。 
叔父がいろんな仕掛けを教えてくれ、捕れたときのワクワク感は今でも忘れないですね。
それに、夜の最大イベントと言えば兄や従兄弟達と蚊帳の中でプロレスごっこだったかな!
あの頃の夏は楽しみがいっぱいで、むしろ時間(夏休み)が転がるように過ぎて行くのが
とても嫌だった。
f0002028_1816439.jpg

by nagahiroy | 2006-07-02 18:27 | マクロの世界
<< コージー・コナー 時差ボケ >>