江ノ島

日曜日、あまりにも天気が良いので江ノ島まで出かけました。
鳶が気持ち良さそうに飛んでいて、故郷の五島を思い出す。
単身赴任で横浜に来ているが、ここも中々住み良いところだ。
いつまで横浜に居られるかは分からないが時間を楽しみたい。
そう、次の日(14日)は横浜に雪が積もった!驚き…
f0002028_19415557.jpg

f0002028_21425198.jpg

# by nagahiroy | 2013-01-14 19:43 | 雑記

今年の初撮り

深夜1時頃の雲の間から突然見えた半月
ニコン P510の試し撮りです(光学ズームとデジタルズームを併用)
画像に関して贅沢を言えば切りがないけど・・・
軽いし、散歩の時に手軽に野鳥を撮るには良いかも
f0002028_1845526.jpg

早朝に訪問してくれたコガラ
f0002028_18113336.jpg

オオアカゲラのメスかな。頭部が真っ赤なオスもいたが・・・写真がいまいちでした。
f0002028_18154355.jpg

# by nagahiroy | 2013-01-06 18:25 | 野鳥

お友達

一ヶ月ぶりの曽爾は草木を見るともう冬仕度。
こんなに風の香りも違うのかと思う・・・あっという間に季節が
変っていくので何だか取り残された様では少し寂しい。

それでも、今回嬉しい出来事があった。
私達の訪問を待っていたかのように、いつものヤマガラのカップルが
やってきて向日葵を催促してくる。初めての試みで手から向日葵を
あげると、それほど躊躇なく手から向日葵を取っていくではないか。
これには、思わず笑みがこぼれるほど嬉しかった。
そう、ようやく彼らと友達になれた瞬間だった。
f0002028_18475418.jpg

# by nagahiroy | 2012-11-25 18:50 | 野鳥

あと1m

ヤマガラ君達との久しぶりの再会
最近は、私達が来ると何処からともなくやってくる。
お目当ては、向日葵の種
野鳥の中でもヤマガラ、マヒワは比較的好奇心が強く、
他の野鳥に比べて人に馴れる事が多い。

この子との距離は現在、1mもない。
もう少しで手から向日葵の種を取ってくれるようになるだろうか・・
問題はこの場所に来るのが月に一度程度なので、根気良くやるしかない。

それにしても、可愛い! 
ヤマガラ君と ”にらめっこ”
f0002028_184094.jpg

# by nagahiroy | 2012-09-17 18:44 | 野鳥

薪富豪に向けて

薪貧乏生活からの脱却を夢見ていたが、とうとうそのチャンスがやって来た。
村の農免道路を拡張する為に道沿いの雑木を切り倒してあった。
早速、親交のあるベテランのSさんと数台のチェーンソーを持って薪集め。
傾斜はキツイが足場の木々を払い、主にクヌギを約80cmに切っていく
ただ、直径が30cm以上ある為に、かなり腰にくる・・・
それでも二人でやる作業は思いの他、順調に薪集めが出来た。
これで、少しは薪富豪に近づけるかも・・・・。
f0002028_20511111.jpg
f0002028_20512628.jpg

# by nagahiroy | 2012-06-10 20:53 | 雑記

Venus

金星、撮ったぞ~・・・
いや・・・300mmの望遠じゃ、何が何だか全然見えませんでした。
取り合えず、撮ったのがこれでトリミングしてます。
次は105年後とのこと、生きてはいないしちょっとした記念かな。
f0002028_22245573.jpg

# by nagahiroy | 2012-06-06 22:26 | 雑記

モズのヒナ

モズの赤ちゃんを雑木林の中で見つけた。
この2枚の写真は一週間違いのものです。
f0002028_18394677.jpg
f0002028_1840314.jpg

ただ、今週も成長を見るのを楽しみにしてたのですが・・・・今週は
親鳥の激しい警戒の声が何か異常があったことを感じさせた。
ひょっとして、この数日の間に天敵に襲われたのではないだろうか・・・
巣立ちにしては早すぎる様に思う。
そういえば、近くにはカラス、トビ、ヘビなど様々な動物がいる。

巣立ちを楽しみに待っていたので残念である。
自然界で無事に生きていくのは簡単ではないのだろう。
それに比べたら、人間の世界はと思ってしまう。。。。。
# by nagahiroy | 2012-05-27 18:48 | 野鳥

曽爾からの金環日食

この日の為に会社を休んでの天体観察です。
あいにくの天気に少々がっかりしながら空を見上げていたが、
この曇り空が思いの他、金環日食を見るのには最適だったかもしれない。
晴天であるなら、専用のメガネが必要なのだけど曇り空のおかげでメガネなしで
とても綺麗に見えた。それに、カメラも通常の機材で撮れたのには感激!

これが私達が見た曽爾村からの天体ショーです
(撮影には色温度を主に4000付近に設定して撮ってます)
f0002028_1282749.jpg
f0002028_1284641.jpg
f0002028_12115799.jpg
f0002028_12195759.jpg


周りの景色から明らかに太陽の光が弱くなっているのが分かり、鳥達も静かになった。
外の温度も10℃位まで下がったかな。
これからが日食のクライマックス
f0002028_12936.jpg
f0002028_1293716.jpg

f0002028_12201032.jpg

# by nagahiroy | 2012-05-21 12:27 | 風景写真

屏風岩公苑 2012 桜と朝霧・・・・

早朝4時に起床、朝霧の中のヤマザクラを撮りたくて・・・
でも、朝霧が見えたのは屏風岩公苑から東の方角
それでも、曽爾高原から古光山に架けて見られた雲の様子は綺麗だった
朝日は昇ったのは曽爾高原付近から
f0002028_21273527.jpg
f0002028_21221522.jpg

屏風岩公苑の岩肌とヤマザクラ、それに新芽が出てきた雑木に朝日が注がれて
いくのを静かに見守る
朝早いと静かだし、風の香りと鳥の鳴き声だけが体に染込んでいくみたいで心地良い
それに用意していた、暖かいコーヒーとバナナが美味い!
これこそ、early birdの特権かな
f0002028_21224118.jpg
f0002028_21233182.jpg
f0002028_21235441.jpg

今日は快晴
ヤマザクラも満開で辺りを見渡すと沢山の人、人、人・・・
普段は貸切状態の公苑も、この時期は賑やかだ
ここは、関西最後に見られる花見の場所だと言う(ちなみに、今年は4月27日が満開だった)。
確かにこの景色は一見の価値があるし、夜のライトアップも美しい
f0002028_21241859.jpg

風が吹くのを待って、桜吹雪の写真が撮れないかと粘ってみたけど、
ヤマザクラの花びらが小さくて・・・何だかよく分からない・・・・
f0002028_21243922.jpg

これ、おまけのカエデ
あまりにも緑が綺麗なので写真を撮ってしまった
これから、梅雨にかけては緑の綺麗な季節
そういえば、今年の連休は山菜三昧だった。異常気象のおかげなのかな・・・
コゴミ、ツクシ、フキ、ワラビ、コシアブラ、タラノメ、それからタケノコ
一度にこんなに山菜が採れたのは初めて、いや~驚いた!
f0002028_21245292.jpg

# by nagahiroy | 2012-04-30 22:18 | 風景写真

里山の春

室生から曽爾に向かう途中の農免道路には小さな集落がある。
ここの桜は周りの山の緑に溶け込んで美しく、
春になると、毎年ここを通るのを楽しみにしてる。
ほとんど誰もいないし、静かに春を満喫出きる場所を独り占めしているで
なんて贅沢なんだろうと思う。
f0002028_18191794.jpg

f0002028_1837152.jpg


そういえば、4月の下旬から5月の上旬になると屏風岩公苑もヤマザクラも満開になり、
沢山の人が訪れるだろう。 いつもは静かな公苑もしばらくは賑やかになりそうだ。
今年こそは、「これだっー」って言える山桜の写真を撮りたい!

4月の某日に見た、不思議な月
こんな赤い月を見るのは初めて・・・・数分後にはいつもの黄色い月になったけど。
f0002028_18202449.jpg

# by nagahiroy | 2012-04-22 18:27 | 風景写真